〈自律神経失調症への鍼灸治療〉

自律神経失調症への鍼灸治療を広島県呉市で。

自律神経とは、意志とは無関係に働くもの

みなさんは、いつも自分の意志で動いていると思いますか?

それとも、意志の及ばないことの方が多いと感じますか?

例えば・・

夕食に何を食べるか、自分で選ぶことはできます。

しかし、お腹がすいて、グ~っと鳴ること。
胃散を分泌させること。
お腹がいっぱいになって眠くなること。

これらは自動的に身体が反応することであり、意識して行うことは難しいでしょう。

そのほかにも、
緊張したら、心臓の鼓動が速くなる。
唾液がでなくて口が乾燥する。
手汗が出てくる。

これも自動的に起こる反応ですね。

こういった、
意志とは無関係に身体に起きうるあらゆる反応。
それを司っているのが自律神経です。

自律神経は、生きるための制御機構

自律神経は一日を通して、私たちの身体をうまく制御してくれています。

・朝になると目が覚めて、心拍数と血圧があがり動き出すための準備をしてくれます。
・お昼になると、お腹を空かせてくれて、食べたモノの消化と吸収もちゃんとしてくれます。
・夜になれば、眠くなって寝る時間を教えてくれます。

カラダって、本当によくできていますよね!

しかしその制御機能がうまく働かなくなることがあります。

・朝になっても、目が覚めない、頑張らなきゃいけないときにやる気がでない
・食べても消化がうまくいかなくて、胃もたれがする。便秘下痢でお腹の調子も悪い。
・夜は眠れない。寝ても途中で目が覚める。

身体の制御機能がうまく働かない状態。
これを自律神経失調状態と言います。

特に、自律神経は外部環境の影響を受けるため、季節の変わり目にはバランスを崩しやすくなります。

自分をコントロールすることは難しい

自律神経を自らコントロールするのはなかなかできることではないと思います。
なぜなら、意志とは無関係に働くのが自律神経だからです。

意識でコントロールできないものを調整するために、
身体を外から調整することで対処することが必要となります。

自律神経は刺激を与えることで調節できる!

自律神経は外からの刺激に反応します。広島県呉市の鍼灸院・整体院【悠心堂】の鍼はなぜ効くのかのコラム

それは自律神経が身体の防御機構でもあるからです。

鍼灸・整体の治療が自律神経失調の症状に効く理由です。

意図的に反応を引き起こし、自律神経のバランスを整える治療が鍼灸・整体の得意分野です。

特に根本の原因となっている場所を探り当て、的確に刺激を与えられた時にカラダは反応を起こします。

具体的に言えば、
・腸が動き出す。
・眠気を感じる。
・空腹を感じられるようになる。

などの反応が起こります。

身体がうまく動かないと感じる時、寝ても疲れがとれない時にも鍼灸治療はオススメです。

全体を調整しバランスを整える治療が東洋医学の根本治療です。

なかなか良くならない時は、自律神経のバランスが崩れているサインかもしれません。
そんなとき、鍼灸治療でメンテナンスをすることが治るための近道になる可能性があります。

☆☆☆

広島県呉市川尻町の鍼灸院・整体院【悠心堂】でした。
東洋医学・体質改善・オーリングテストなど、お困りの方ご相談ください。

〒737-2601
広島県呉市川尻町原山1-6-19
Tel:080-6240-8917
9:00~19:00 完全予約制