〈顔お灸!〉顔へのお灸で得られる5つの嬉しい効果

顔へのお灸

熱くないお灸で顔のツボ刺激

お灸はとても優秀なセルフケア方法です。
手足のツボにお灸をするだけでなく、顔のツボにお灸をすることでも様々な良い効果が得られます。

①小顔効果

顔にお灸をすることで、顔の血流とリンパの流れが良くなり、むくみたるみの改善につながります。
疲れがたまってむくみやすいという方にもオススメです。

②表情がやわらかくなる

お灸の温かい刺激には筋肉をゆるめる効果もあります。
顔の筋肉がゆるむことで、笑った時の表情もやわらかくなります。
緊張して顔がこわばる方、歯をグッと噛みしめてしまう方にオススメします。

③顔色が良くなる

お灸で顔の血流がよくなると、顔色も健康的な色になります。
顔色の悪さにも、青白い、暗いなど色々ありますが、お灸をすることでキレイなピンク色に近づきます。

④消化機能促進

顔には胃や腸に関連するツボがたくさんあります。
特に頬の周りにお灸をすることで、唾液も出やすくなり消化機能を促進します。
膨満感胃の不快感などある方にも顔のお灸は有効です。

⑤ストレス対策

ストレス発散にもお灸は有効です!
額には脳循環を改善するツボも多くあります。
イライラしてるとき、額にお灸をすると気持ち良いですよ。
頭が回らない、スッキリしない時にもどうぞ。

※お灸をする時の注意点

お灸はとてもよく効く治療法ですが、火を扱うのでヤケドと火事には気をつけましょう。

温度が低めのお灸を使う

当院ではせんねん灸シリーズの『はじめてのお灸』を使っています。
これなら温度も低めですのでヤケドのリスクはかなり減ります。

更に香りも良いので、煙で部屋が臭くなりません。

汗をかいているときはお灸をしない

汗ばんでいると皮膚表面の温度が高くなります。
お風呂上りなどは控えて、汗がひいてからお灸をしましょう。

熱さに無理に耐えない

お灸の刺激はポカポカ温かい程度でも効果があります。
熱いなと感じた時は無理をせず途中でやめてください。
お灸本体も熱くなるので、あらかじめピンセット灰皿を用意しておきましょう。

顔にお灸をする効果-まとめ-

お灸はツボを刺激することで血流をよくし、筋肉をほぐす作用があります。
美容・美顔だけでなく、健康促進の効果があるため『健康で美しく』なることが目的です。

美容鍼灸とも併用をしていくと、しわたるみにも、更に効果的です。

関連コラム→〈美容鍼灸〉-健康と美しさを手に入れる!-

関連コラム→【美容鍼灸・応用編】首のしわへの鍼灸施術

☆☆☆

広島県呉市川尻町の鍼灸院・整体院【悠心堂】でした。
東洋医学・体質改善・オーリングテストなど、お困りの方ご相談ください。

〒737-2601
広島県呉市川尻町原山1-6-19
Tel:080-6240-8917
9:00~19:00 完全予約制