スタッフ紹介

鍼灸師 久保田 悠

2015年までの広島県呉市の鍼灸院、整体院、悠心堂院長

“治したい”を応援します!
鍼灸・整体治療でカラダを活性化させて、
一緒に『治る身体』を作っていきましょう。

鍼灸師になったワケ

高校生の時に、よく父親や友人の肩もみをしていて、「気持ちいい」と言われたことに喜びを感じました。
そして将来は人の疲れを癒す仕事をしたいと志しました。

高校卒業後は、京都にある明治国際医療大学の鍼灸学部に入学しました。
大学では東洋医学の基礎と、現代解剖学として人体の機能や構造を学び、
実習で付属の鍼灸治療センターや老人ホームを訪問して研修をつみました。
4年次のゼミでは『気を科学する』というテーマに取り組み、
目に見えないものを感じ取ることの大切さと、鍼灸の奥深さを知りました。

大学卒業後は長野市の鍼灸整体院で4年間修行をさせていただきました。
学校では学べない、患者さんの人生に深く関わる臨床経験を通して、
治療家として必要な『心』を学びました。

鍼灸・整体は面白い。そしてなにより健康って楽しい。
根本になる部分から治療をしていくことで、生活に必ずプラスになりますよ。
元気でいることの良さを、みなさまに伝えていきたいと思います。

プロフィール

1987年5月25日生 広島県東広島市黒瀬町で育つ
2006年4月 明治鍼灸大学(現明治国際医療大学)、鍼灸学部鍼灸学科入学
2010年3月 同校卒業
2010年4月 長野県長野市の鍼灸院に弟子入り、修業の日々…
修行中は、東洋医学とオーリングテストの基礎をみっちり学びました。
がんや難病の患者さんも多く、腰痛・肩こりなどの症状と内臓の関連性など
根本から治療していくことの大切さを肌で感じました。
2014年6月 広島県呉市川尻町にて「悠心堂」開院。

趣味:
喫茶店へ行くこと(広のカフェVAのエスプレッソが最高!)、
コーヒーを淹れること(こだわりの淹れ方
カホン(打楽器、月1でレッスン中) 挫折

好きな食べ物:
トンカツ、焼き鳥、お好み焼き、信州野菜(丸ナス、秋トマト、白ネギなど)

好きなお酒:
日本酒(北陸の酒・天狗舞にハマり中)

行ったことある国:
タイ(2006年夏、タイマッサージの勉強)、
中国(2006年冬、鍼灸の勉強)、
セルビア(2014年秋、国際学会にて発表)
ハワイ(2016年秋、新婚旅行でハワイ島とオアフ島を満喫!)

行ってみたい国:
ニューヨーク(本場のジャズバー行きたい!)

特技:
合気道(八光流柔術、社会人になって4年間)
茶道(裏千家、大学時代4年間)
ムーンウォーク

ハマってること:
グーグルマップに口コミを書くこと
信州野菜のお取り寄せ(つばめファーム)おすすめです。

所属団体

  • 呉市地区鍼灸師会 理事(庶務)
  • 日本Bi Digital O-Ring Test協会会員

2015年から…

広島県呉市の鍼灸院・整体院【悠心堂】の院長、久保田悠

パーマをかけてイメチェンしました!