〈目の疲れ、眼精疲労への鍼灸治療〉-ドライアイにも-

広島県呉市の鍼灸院・整体院【悠心堂】の目の疲れ、眼精疲労

※こちらは以前の記事に加筆修正してます。

目が疲れる原因

原因の一つとして、視力を調整している筋肉のコリがあります。

主に眼球の中にある2つの筋肉が影響しています。

毛様体筋は、レンズの厚みを調整して、遠くを見るときにピントを合わせる働きがあります。
虹彩筋は、瞳孔の大きさを調節し、明るいところと暗いところで目に入る光量に影響しています。

これらの筋肉がこることで、目の疲れや、目の周りのダルさがでてきます。

東洋医学的に見た、眼の症状とは?

東洋医学では、眼は「肝」が関係しているといいます。

肝は血に関係する臓器で、睡眠不足や肝機能低下により睡眠中に血を休ませることができなくなると
眼精疲労疲れ目充血などの眼の症状が起こります。

そして肝は筋肉を司る臓器でもあるため、特に目の筋肉の疲労にも関係してきます。

つまり疲労が回復しにくい原因としては、肝の疲労回復機能の低下が主にあげられると思います。

目の筋肉をゆるめるための鍼灸・整体治療とは?

眼精疲労に効果的な治療の箇所(ポイント)が3つあります。

①目の周囲のツボ

目の外1cmくらいのところにある太陽というツボに鍼をします。
即効性を感じられる方も多く、「視界が明るくなった」という声も。

それと顔の眼に関連する部位にお灸をする方法もあります。
あたたかくて気持ちいいですよ^^

②後頭部から首すじ

特にパソコン作業を普段している方。
肩こりや首のこりが目と連動してる場合、
後頭部から首のつけねにかけてほぐすような施術をしていきます。

③腕から手にかけて

腕や手にも目に関連するツボがたくさんあります!

こちらは、パソコンでタイピングすることが多い患者さん、
手芸など細かい作業をされている患者さんに行います。

手、腕、肩、首、眼と全体がほぐれるので一石五鳥です。笑

視力回復の鍼灸治療

上記の①~③の治療ですが、一時的な視力回復の効果もあります。

中学生・高校生くらいだと効果も顕著に表れるのでオススメしています。
目が悪くなった早い段階で治療すると改善しやすいです。

ドライアイのツボ『晴明』

広島県呉市の鍼灸院・整体院【悠心堂】のドライアイのツボ晴明

眼がしらに『睛明(せいめい)』というツボがあります。
鍼をした瞬間、涙が溢れてきます!

とても即効性があるのでドライアイでお悩みの方にはオススメしています。

まとめ

目は疲れるもの・・
日々の仕事や作業で目が疲れることはあると思います。

疲れることが問題ではなく、疲れたまま回復しないことが問題になります。

慢性的な疲れがあるときは、一度鍼灸・整体治療で疲れをリセットしてみることもオススメします。
なかなか回復しないときはバランスが崩れているサインかも・・。

そして、顔のお灸は最近導入しましたが、なかなかの効果を実感しています!
お灸は自宅でもできるセルフケアです。

また近いうちに顔のお灸の記事を書こうと思います。

↑書きました!
〈顔お灸!〉顔へのお灸で得られる5つの嬉しい効果

☆☆☆

広島県呉市川尻町の鍼灸院・整体院【悠心堂】でした。
東洋医学・体質改善・オーリングテストなど、お困りの方ご相談ください。

〒737-2601
広島県呉市川尻町原山1-6-19
Tel:080-6240-8917
9:00~19:00 完全予約制