【急性腰痛・ぎっくり腰の原因と鍼灸治療】

腰痛注意!

8月下旬に入り、腰痛の患者さんが激増しています!

きっかけは重いものを持つなど様々ですが、主な原因は2つあります。

それは
①免疫力の低下
②ミネラル不足
です。

①免疫力の低下

腰痛患者の脈と舌の反応を診ていると、風邪に近い方が多くなっています。

今は天候も不安定で大気の状態が悪く、菌やウイルスなどが増えています。

まだ暑い日も続きますが、冷たいもののとりすぎにも注意しましょう。

②ミネラル不足

減塩でミネラルが不足していると、筋肉の神経伝達が悪くなり、足がつるなど筋肉の症状がでやすくなります。

また、ミネラルが不足していると自律神経のバランスも乱れやすくなるため、天候が不安定な時は影響を受けやすくなります。

良質のと味噌をしっかりとることで腰痛は予防できます。

痛みが出てしまったときは、痛いところにピンポイントで鍼をするとかなり痛みが改善しますよ!
早い段階で鍼治療がオススメです。

☆☆☆

広島県呉市川尻町の鍼灸院・整体院【悠心堂】でした。

東洋医学 体質改善 オーリングテストなど、お困りの方ご相談ください。