膝痛の患者さん、増えてます

膝痛ラッシュ!?

当院で最近膝痛の患者さん増えてます、
痛みの細かい場所や症状は人それぞれですが、なんせ多い!
ここ1ヶ月の話です。春の長雨からまた増えました。
うちの院だけかな?それとも地球規模?なんて・・

そしてここ最近の膝痛の患者さんを診ていて、共通点がありました。
「太もも裏の筋肉の緊張」と、
「肺、大腸、肝臓周囲のリンパ」への反応(治療した方がいいよ〜というサイン)です。
リンパとは、免疫細胞や活性酸素などで壊れた細胞を含む液体の通り道です。

これはおそらく黄砂が影響しているのではないかと想定しています。
黄砂は飛んでくる間に様々な化学物質やウイルス、細菌などを含んで飛んできます。
呼吸器に影響を与えて花粉症の様な症状を引き起こしますが、血管内に炎症物質が増えることで痛みにも変わります。
太もも裏の筋肉の緊張も、リンパの滞りからきていると思われました。

☆鍼灸治療では

各種異常物質に対応した免疫を活性化させる鍼灸治療を行い、
そのうえでリンパの詰まりを取る整体を行うことで筋肉の緊張を緩和します。
それと、足首の関節に違和感を伴う方も多く、同時に足関節周囲へのアプローチもしています。

☆家庭でできる裏ワザ!?

裏ワザ的な方法ですが・・・
腸管免疫を活性化させるため、「日本酒」をすすめています。
日本酒は発酵食品ですし、今の時期は乳酸菌と共に麹菌を中心に摂取する方が良いと感じています。
そして注意点ですが、あくまでも目的は元気になることです!(^-^)/
☆美味しく飲むこと
☆遅くまで飲まないこと
これが大事です。
あとは料理に使うと良いです。火にかければアルコールも飛びます。

僕は広島でどぶろく売ってるところを見つけたので、近いうちに入手したいと思います。

☆☆☆

広島県呉市川尻町の鍼灸院 整体院 悠心堂でした。
東洋医学 予防医学 体質改善 オーリングテストのことならご相談ください。