【美容鍼灸・応用編】首のしわへの鍼灸施術

美容鍼灸とは?

鍼灸治療によって美にアプローチする美容鍼灸という分野があります。
主に顔に鍼をしますが、首に鍼をすることでも良い効果が得られます。

関連コラム→〈美容鍼灸〉健康と美しさを手に入れる!

関連コラム→〈顔お灸!〉顔へのお灸で得られる5つの嬉しい効果

さらに、首への施術は美容以外にも様々な良い効果があります。

首に鍼をすると得られる5つの良い効果

1.首(くび)のしわ広島県呉市の鍼灸院・整体院【悠心堂】の首のしわへの治療

しわは肌の状態や乾燥、骨格の影響で出てきます。

首の筋肉をゆるめることで首のしわが薄くなるという効果が得られます。

鍼の手技として大切なのは、首の筋肉の緊張をしっかり確認すること。
そして、しわ周囲の皮膚血流を良くするように鍼をすることです。

2.ほうれい線

首の筋肉の緊張は、首だけに関係するわけではありません。

美容鍼灸の分野ではほうれい線への施術は多く行われています。

首の前面の筋肉が緊張すると、頬の皮膚が引っ張られていきます。
その結果、頬のたるみほうれい線が出てくるといった影響が出ます。

顔だけでなく首も含めた遠隔治療を行うことで相乗効果を狙います。

3.首・肩のこり

首こり、肩こりにも首の筋肉の緊張が影響しています。
緊張をほぐし、こりを解消することは美容鍼灸において大事な要素です。
筋肉の緊張は表情を硬くし、しわの原因にもなります。

首・肩のこりをほぐすことがイコール美容鍼灸につながります。

4.頭痛

頭痛の患者さんに対しては全身治療をオススメします。
なぜなら、原因は頭だけではないからです。
足から血流を改善し、内臓から活性化させることが必要です。

そして首へ鍼をすることも大切です。

首のこりから頭痛が増悪している場合も多く、頭痛と首の緊張は大きく関係しています。

5.自律神経バランスの調整

首には星状神経節といって、交感神経が多く集まる場所があります。

また、胸鎖乳突筋という首の筋肉も交感神経優位になると緊張します。

これらの自律神経に関わるポイントが首に存在しています。

鍼をする際に重要なことは、自律神経のバランスがどう乱れているのか?
交感神経と副交感神経のバランスがどういう状態になっているのか。
それをキチンと把握することです。

首はとても重要で、デリケートな場所です。
やみくもな施術は危険です。

自律神経の調整については、ぜひ最寄りの鍼灸師にお尋ねください。

まとめ

美容鍼灸の一環として首に施術をすることにより、美容に対してより良い効果が得られます。

そして美容だけでなく、頭痛や肩こりなどの症状の改善にもとても有効です。

全身治療と併せて首への鍼灸治療をしていくことで、更に良い治療になります。

___

広島県呉市川尻町の鍼灸院・整体院【悠心堂】でした。
東洋医学・体質改善・オーリングテストなど、お困りの方ご相談ください。

〒737-2601
広島県呉市川尻町原山1-6-19
Tel:080-6240-8917
9:00~19:00 完全予約制